お客様のお声、お写真、お待ちしております!サイト上に公開してもいいよ!というお客様はその旨記載の上、お送り下さいませ!稲葉尊治、ならびに、スタッフのコメントと一緒に、随時掲載させて頂きます!

変わり者のお父さんの家訓をもとに作品にしてくれてありがとう!きっと、子供も大人になってから、この家訓の良さがわかると思う!

ありがとうございます。
実は、稲葉尊治が密かに求めているのが、「家訓」です。頑固な昭和の親父が好きというわけではありませんが、やはり、家訓=お父さん・お母さん自身にとっての、生活や仕事への覚悟や思いのようなものだ・・・と、考えているからです。
コメント頂いたように、きっと、お子さん達は、なんでお父さん・お母さんが、これを大切にしていたか・・・ということを、大人になってからわかります。それが、家訓。
歴史を感じさせるのが、家訓・・・。と、言うと、格好がよさそうではありますが、ご家庭の家訓を用意する事もまた、ご家族の仲の良さをつくるポイントの一つですね!

すてきな出会いに感謝です。このご縁を大切に、書いて頂いた言葉を目標に歩んでいきます。

はい。ありがとうございます。以前より、定年や還暦、喜寿米寿と行ったお祝いの時の作品の制作依頼は頂いておりました。私達の捉え方なのですが、こうしたお祝いの時の感謝や激励の言葉という物は、ケジメとでもいいますか、お互いの人生にとって必要な儀式のような物であるな・・・と、捉えさせて頂き、制作させて頂いております。これからも、末永く、仲の良いご家族でありますように!

まさかの再会!家族が元気でいられること喜んでいます!もう一人子供が増えたらまた・・・。もう一人増えたら大変だこりゃ・・・。

たまたま私達の事を見つけて頂いたお客様。実は、数年前に書かせて頂いたお客様。
子供が増えたから、改めて・・・。ありがとうございます。嬉しいです。お写真からも伝わってくる、「ママのキャラクター」が、私達の力にもなります。ぜひ、また一人子供が生まれたら来て下さい!双子が生まれたら大変だけど、笑ってすごしましょう〜!